イタドリのレスベラトロール

レスベラトロールサプリ



イタドリのレスベラトロール



sponsored link

レスベラトロールサプリメントの原料はブドウのほかにイタドリとメリンジョなどが使用されています。

アメリカでは安価なイタドリが原料として使われていることが多いです。

イタドリは北海道西部以南の日本のほかに台湾や朝鮮半島、中国に分布しています。

繁殖力が強く世界の侵略的外来種ワースト100 (IUCN, 2000) の一つに選定されています。

日本ではイタドリは食用にもされており、新芽は生で、若い茎はさんさんとして食べられています。

また民間薬としても利用されており、昔から虎杖根という漢方薬として使用され、緩下作用や利尿作用、止血効果があり痛みを和らげるため「痛取=イタドリ」と呼ばれるようになりました。

イタドリ由来のレスベラトロールの特徴は、トランスレスベラトロール以外のレスベラトロール類を含まないことです。

例えばブドウ由来のレスベラトロールの場合、トランスレスベラトロールのほかにε-ビニフェリン(レスベラトロールの二重体)やピセアタノール(天然異性体レスベラトロール)など複数のレスベラトロール類を含みます。

安価でトランスレスベラトロールを抽出する原材料として優秀なイタドリですが、日本ではイタドリは医薬成分として認定されており、健康食品に用いることはできません。そのため、イタドリ原料のサプリメントはすべて外国産になります。



>>>> 次の記事 『 赤ワインのレスベラトロール 』 へ移動
>>>> トップページ(レスベラトロールサプリ比較ランキング)へ移動


[スポンサードリンク]